「反社のパーティだと気づいたら毅然と帰ればいい」はいったい誰ができるのか? 週刊プレイボーイ連載(392)

芸人が反社会的勢力(反社)のパーティで「闇営業」していたことが大きな騒ぎになっています。とはいえ、いったいどこに問題があるのかよくわかりません。 まず、事務所に所属する芸人の労働者としての地位があいまいです。会社に所属す…

続きを読む →

日本の未来を占うデンマークの「異形のポピュリズム」 週刊プレイボーイ連載(390)

国内の騒がしい出来事にかき消されてしまいましたが、海外から興味深いニュースが流れてきました。 6月5日に行なわれたデンマークの総選挙で、社民党のフレデリクセン党首が率いる「左派陣営」が過半数を得て政権交代が実現しました。…

続きを読む →