専業主婦は2億円損をする 週刊プレイボーイ連載(312)


日本はこれからどんどん「格差社会」になっていきます。しかしこれは、一部のひとがいうような「グローバル資本主義の陰謀」というわけではありません。

いちばんの原因は高齢化です。大学生の頃は貯金などないのが当たり前でも、その後の人生の有為転変のなかで、ゆたかな暮らしを手に入れるひとと零落するひとに分かれていきます。「陰謀」などなくても、社会が高齢化すれば自然に格差は開いていきます。

それに加えて「人生100年」の時代では、ずっと働きつづけるひとと、60歳(あるいは65歳)で定年という“強制解雇”を迎えるひとのあいだで大きな格差が生じます。年収200万円でも60歳から80歳まで20年間働けば4000万円になり、「(100歳までの)老後」は40年から20年に縮まるのですから、「生涯現役」の経済効果はとてつもなく大きいのです。

安倍政権の「人生100年時代構想」の影響もあって、この不愉快な現実をひとびとはしぶしぶ認めるようになりましたが、いまだにちゃんと理解されていないのが「専業主婦は敗者の戦略」ということです。

経済学では労働市場から収益を得るちからを「人的資本」と呼び、「金融資本」と並ぶ富の源泉としていますが、専業主婦は20代後半、あるいは30代前半でこの人的資本を放棄してしまいます。大卒女性の平均的な生涯収入は2億円ですから、彼女たちは(そして妻に専業主婦を望む夫たちも)2億円をドブに捨てていることになります。それにもかかわらず、「お金がない」といって(当たるはずのない)宝くじ売り場に並ぶのでは、なにをやっているのかわかりません。

最近は、子育てが終われば働きはじめる母親が増えてきました。しかしそのほとんどは非正規の仕事で、正社員としてキャリアを積み上げてきた女性の収入とは比べものになりません。こうして、キャリアと非正規や専業主婦との「女性格差」も広がっていくでしょう。

さらに問題なのは、専業主婦の夫の多くがサラリーマンで、60歳で“強制解雇”されてしまうことです。そうなると夫婦ともに人的資本はゼロなのですから、あとは乏しい年金を分け合うしかありません。「カネの切れ目が縁の切れ目」というように、夫の退職後、お金をめぐって夫婦仲が険悪になり熟年離婚に至るケースはますます増えるでしょう。

そう考えれば、日本の未来に待ち構えている「超格差社会」がどのようなものかがわかります。それは、子どもが生まれても妻が仕事を続け、夫婦ともに専門知識や経験を活かして定年後も収入を得る「生涯共働き」の家庭と、老後破産の恐怖に脅える人的資本のない高齢者世帯のあいだにとてつもない「経済格差」が生じる社会のことなのです。

経済合理的な生き方はどこでも同じで、欧米諸国は先行して「共働き」と「生涯現役」が当たり前になっています。これはすこし考えれば誰でも気がつく1+1=2のような話ですが、日本では不思議なことに誰も指摘しないので『専業主婦は2億円損をする』(マガジンハウス)で書きました。将来を真剣に考えるならぜひご一読を。

『週刊プレイボーイ』2017年11月20日発売号 禁・無断転載

コメントを閉じる

48件のコメント

  1. だから、いくら本が売りたいからといって、
    「専業主婦は2億円損をする」
    といった扇情的なことを言わずに、

    「貧乏はお金持ち」
    をもっと敷衍したやり方:
    専業主婦としての特権
    (時間的余裕や税金や社会保険料などの免除)
    を利用しつつ、

    海外取引所を利用した仮想通貨取引などで
    税金を払わずに稼ぐ方法を紹介するべきなのです。

    現在、ビットコインが100万円を突破していますが、
    海外取引所での仮想通貨ー仮想通貨間取引に
    日本国が税金をかけるわけにはいかないのです。

    法整備が追いつかないいまこそ、
    これこそが求められているのでは???

  2. 金持ちと結婚した専業主婦の私は、正規社員の主婦よりお金の余裕あるんですけど?
    貧乏人の拙い、偏った視野の狭い考えを公で主張したって、失笑されるだけ

  3. こういう飛躍した話になると、『子供を育てるのに◯◯千万円かかるから産むのをやめよう』と同じです。究極になれば、この世に生まれてこなければお金は使わないになってしまいます。
    専業主婦が家にいることで、いつも美しい部屋が保たれ、子供が暗い部屋に帰ることや鍵でドアを開けるなどない、良い面も照らしましょう。

    幸せはひとの数だけあるのですから。

  4. この時期、香港にいくと煲仔飯という釜めしに似た感じの美味しい料理が
    いただけますよ。

    北菇田鶏飯なんかがオススメ。
    https://blogs.yahoo.co.jp/taipei_6688/24268093.html

    専業主婦だろうが兼業主婦だろうが、
    経済的独立こそが目標でしょ。

    兼業で家族のほうがそれに近づくならそれでOKですが、
    安易に離婚して養育費を払わなければならなかったり、
    逆に養育費がもらえないことになったら、元も子もなくなりますよ!!!

  5. 経済学で最も最適な政策を続けた結果が少子化なのだから、
    少子化を想定していない経済学は、もはや政策では使えない。
    少子化が国難なら、専業主婦=悪というここ数十年間言われ続けた
    間違った結論を打破することがが、国難を克服すると考えるべきではないか。

  6. 3人の子どもを心の余裕をもって、育み、旦那さんにも広い大きな心で接することができ、円満な家庭を専業主婦であるがために、維持することができるならば、そのことは、2億円以上の価値のあることだと思う!!!

    お金のことばかり考えていたら、家庭が崩壊するのでは?❓?自分の子どもに寂しい思いをさせてまでやりたい仕事があるわけじゃない·子どもをしっかり育むと老後もなんとかなると思う。子どもや孫に囲まれて、愛あふれる人生にしたい。

  7. 専業主婦は金持ちの特権。
    貧乏人のくせに金持ちのフリすると大変なことになりますよと。

  8. 2+2=4だって話してるのに
    私の浪費する金『-2』は『2』より多いだの
    私の稼ぐ金『0』は『2』より価値があるだの
    薄汚い寄生虫が次々湧いてきて滑稽

  9. 貧乏で働かざるを得ない底辺が、優雅な専業主婦を妬むのは失笑されるだけ。
    年収3500万の夫を持つ主婦は、あくせく働く下級賤民より、経済的に社会貢献してるので、寄生虫でもなく、怠け者でもなく。

    底辺下級賤民が何をほざいても、負け犬の遠吠えにしかならず。
    高みの見物にもってこい☆

    底辺とは、↑にいる、極貧で「田」んぼでヒエしか食えない「鶏」ww
    頑張って年収3500目指してね~♪
    優雅な生活が待ってるよ。

  10. 何ここ((笑))

    ゴキブリホイホイならぬ
    「金持ちを妬む貧乏人ホイホイ」
    せめて車の運転をショウファーにさせるくらいになってから、
    大金持ちと対等に物を言えよな。

    金持ちと結婚できた専業主婦が寄生虫なら、
    微々たる金額しか稼ぐ能力ないくせに
    「専業主婦は寄生虫」と言うここの貧乏人は蛆虫。
    蛆虫としか結婚できなかった女性は、結局その蛆虫と同等の価値しかなかったから、自分の魅力のなさを嘆くしかない。

  11. 低収入田鶏は、自分が失笑される身やということに気付けなw
    買うもの全てがゴミを再利用した物やから、
    人の言葉を再利用する知能しかない

    脳みその大きさ・知能の高さも、鶏並みなんやろなwww

  12. 鶏口となるも牛後となるなかれ!

    貧乏だけど贅沢 (文春文庫) 沢木 耕太郎 ttps://www.amazon.co.jp/dp/4167209187/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_HWshAb1J6GR66

    人生で最も貴重な資源は時間!

    「読まなくてもいい本」の読書案内 ――知の最前線を5日間で探検する 橘玲 ttps://www.amazon.co.jp/dp/B0183MXNMI/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_AZshAb4WW0774

  13. 低所得がいくら負け犬の遠吠えしても
    社会の評価は…

    妻を専業主婦にできるlevelの高所得者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>低所得者

    ってことをお忘れなく。
    能力も高所得者の方が高いのは、一目瞭然。

    あと366さんへ。
    ショウファーなんか言ったって、ここで顔を真っ赤にして負け犬の遠吠えしてる低所得者は理解不能。
    ショウファーの意味をググる、負け犬低所得者の姿が見えて、コーヒー吹いた!

  14. >せめて車の運転をショウファーにさせるくらいになってから、
    >大金持ちと対等に物を言えよな。

    今上天皇陛下は平成3年式のホンダ・インテグラをご自身で
    運転なされていますね。

    これこそが
    「カッコインテグラ」・「調子インテグラ」・「気持ちインテグラ」・「めっちゃインテグラ」
    (C)マイケル・J・フォックス
    ですな。

  15. 橘さんの書いている

    ・「お金がない」といって(当たるはずのない)宝くじ売り場に並ぶ
    ・専業主婦の夫の多くがサラリーマンで、60歳で“強制解雇”
    ・夫の退職後、お金をめぐって夫婦仲が険悪になり熟年離婚
    ・これはすこし考えれば誰でも気がつく1+1=2のような話です

    これを読んでコメント欄でキィーキィー猿みたいに反発するのは
    少なくとも金持ち連中じゃないわな
    2億円を端金と言ってるわけだから、最低でもビリオネア
    だいたい、ビリオネアはこんなコメント欄、絶対読まんし、書き込まん
    せいぜい、もうすぐミリオネアのわしくらいまで
    それはここの重鎮の尖沙咀さんが一番よく知っているだろう

    だとすると、
    夫がサラリーマンの専業主婦が
    橘さんの指摘が図星過ぎて狼狽してるってとこか…

    ・年収200万円でも60歳から80歳まで20年間働けば4000万円

    とも書いてあるから、
    絶望せずに宝くじ売り場に並び続けろ
    そのうちいいこともあるよ アディオス

  16. あー面白♪
    働かなくても、ここにいる低収入の人達以上に、贅沢させてもらえてすごい幸せ。
    私学の小学校に通う子供達のママ友達と、毎週3回ランチ。
    車は全員高級外車。ネイル、エステも月2回。
    お金がないから無理やり働かされて専業を妬んでる生活感いっぱいの主婦って、
    働いてもエステやネイルは無理でしょう?
    昼寝も毎日してるから、私、30後半でも肌年齢20代前半だった。

  17. 旦那の年収が3500万あっても、こんなに心に余裕がないのかと思った。

    上の方のコメントにある、「専業主婦なんてただの怠け者でしょ?」に書かれている、
    「専業主婦がいきり立つのは劣等感があるからである」
    というのは、案外当たっているのかも知れませんね。

  18. 金持ちで幸せな人が書いたとは思えないようなコメントばっかりですね・・・

  19. 「金持ち喧嘩せず」ということわざがある。 辞書には「金持ちは利にさとく、けんかをすれば損をするので、人と争うことはしない。 または、有利な立場にある者は、その立場を失わないために、人とは争わないようにする」(小学館『大辞泉』より)という解説が載せられている。

    「金持ち喧嘩せず」の対偶は

    「喧嘩しているとすれば、金持ちではない」

    ですな。

  20. そこは自分の金は0円だからね
    強烈な劣等感から
    本当のことを言われると発狂しちゃうんでしょう
    他人に生殺与奪権を完全に握られているわけですし

  21. 小さな会社をやってれば節税のために嫁の名前を使うから職業:専業主婦にはならないわな。
    リーマンの無職嫁は3号被保険者とか配偶者控除とかの小銭目当てで無職でいるの?

  22. 貧乏~大金持ちまで専業主婦はいるから、
    「専業主婦」と、十把一絡げにできないのを理解できない人間が狭い視野で書いたにすぎない。
    周りに裕福な専業主婦がいない環境=恵まれてない環境
    で生き続けてきた人なんだね。

    毎月30万を夫からおこづかいとしてもらってる私は、2億損するとは思わないわぁ(笑
    1年で360万もらってるから、ここにいる貧乏人より収入いいの。
    そんな主婦に「2億損する」という話は通用しないのよ
    若い人が書いてるのかと思ったら、50代の…
    長い年月生きてきて、中流以下の専業主婦のことしか想定できないって…

  23. 学校の教師してる友人が言ってた。
    「お母さんが働いてる家の子は学校で問題を起こしやすい。
     学校でトラブルがあってその子の母親の職業欄を見たら、必ず働いてる。
     学校で何かあって呼び出しても、専業主婦のお母さんはすぐ来てくれる。
     同僚も皆そう言ってる」と。

    子育てのためにも、専業主婦でいることは大事。
    育てられてる子供の成長を鑑みても、2億の価値に相当する場合もある。
    母親が家にいたら、子供も情緒が安定するし。
    その成長段階を経て、大人になるわけだし。
    「専業主婦のお母さんの子は、落ち着いてて穏やかな子が多い」とも教師の友人は言ってた。
     

  24. 兼業主婦が必死で働いてる間、専業主婦はゆ~ったりと自分の時間を愉しんでる。
    買物や、お昼寝したり、お肌の手入れしたり。
    「働いてたら、こんな悠々自適に過ごせないよね~」と思いながら、自分時間を満喫。

    毎朝兼業主婦が通勤する姿を、高層階の窓から見て
    「金持ちと結婚できてよかった。
     専業を羨んで叩く主婦ってなぜ、金持ちと結婚しなかったのかしら?
     自分がお金に余裕があれば、専業を妬む必要もないのに 」
    って思ってる。
    専門資格を持って働いてたり、自分の生きがいとして働く主婦は、専業を羨み、妬んで、きたない言葉づかいで叩かない。
    羨むのは、低収入の旦那と結婚したばっかりに、生活の為に無理やり働かされてる主婦。
    専業を羨んで吠えてる時点で「お金ありません。夫婦関係にも満足してない(無理やり働かされてるから)」って自ら、貧乏と夫婦不仲をPRしてることに気付いてない。

    なぜ、専業させてくれる人を選ばなかったの?
    自分が旦那選びに失敗したから今のつらい毎日があるのに、
    よその見ず知らずの専業を羨んで無教養丸出しで下品に叩いたって、全然進歩ない。
    そんなに専業が羨ましいなら旦那に「専業にさせて」って言えば?
    その方が建設的。

  25. 母親が専業だと、心に余裕持って子育てできる。
    うちの子達も「穏やかで優しい。上手に育てられてる」って言われるけど、
    専業主婦のお母さんの子供は確かにそういう子多い。
    忘れ物が多い、喧嘩が多い、周囲の子をいじめる・・
    そんな子のお母さんは必ず働いてる。
    もっとちゃんと子供を見てやればいいのに。
    親がお金ないと心にも余裕なくなってイライラするから、子供にも悪影響を及ぼすんだろうね。
    子供時代に培われた人格が基盤になって大人になるから、母親が専業主婦でちゃんと見守れてる場合は、まともな大人になりそう
    2億以上の価値になる

  26. 小さな会社をやってれば節税のために嫁の名前を使うから職業:専業主婦にはならないわな

    その会社による。
    どんな零細企業想像しとん?
    うちの旦那が経営する会社は小さいけど、1500人超えてるから組合があって、
    私の名前で節税するなんてできない。
    節税のためには、嫁の名前を使うんじゃなく、子会社を作るの!
    うちもそうしてる

    で、堂々と「専業主婦」でいる。
    旦那は「僕が死んでも専業主婦でいられるよう、保険入ったよ」と言ってくれてるから、何か万が一あっても生涯「専業主婦」。

  27. 橘さん、とても言いづらいことをズバズバ言ってくれている。

    お子さんは、おいくつですか?

    奥様は、何のお仕事をされているのでしょうか?

  28. 深夜2時から5時まで
    ネット粘着張付書込5連投
    尖沙咀氏も真っ青

    こんな母親
    子供と旦那が気の毒
    寝てないから肌と口臭そう
    怖い

  29. >深夜2時から5時まで
    >ネット粘着張付書込5連投
    >尖沙咀氏も真っ青

    AI粘着BOTでもある私をナメてもらっては困りますな。

    女性が生き残っていく手段はいろいろあると思いますが、
    平均寿命が男性より6歳程度長いことを考えると、

    年上の金持ち男性と結婚して、生活費を全部出させて
    最後に遺産をちゃっかりいただくというスキームは

    あながちバカにしたものでもありません。

    ただしやりすぎてこうなると当然死刑ですが。
    【7人殺害?】筧千佐子容疑者まとめ【遺産10億】
    ttps://matome.naver.jp/odai/2141687307922823501

    「言ってはいけない」で
    美人とブスの「美貌格差」は生涯で約3600万円もある。
    と論じられているように、

    女性の場合、なまじ勉強して一流会社に入るより、
    ファッションや化粧のテクニックを磨いたり、
    美容整形も辞さないほうが結局効率が良かったりします。

    よく、一流プロ野球選手と女子アナの交際・結婚が話題になりますが、
    実はこれが究極の勝ち組女子であることはいうまでもありません。

    「女性誌というのは、読みすぎるとバカになりますが、読まなさすぎるとブスになるのです。」
    酒井順子「負け犬の遠吠え」のこの一文は、

    けだし名言

    ですな。

  30. (    )はお金がない
    (    )は自由がない
    (    )は自己実現できない
    (    )はカッコ悪い
    (    )になりたい女子は賢い男子に選ばれない
    (    )には“愛”がない
    (    )の子育ては報われない
    (    )は幸福になれない
    (    )は最貧困のリスクが高い
    ぜんぶまとめると、(    )にはなにひとついいことがない

    (    )に(専業主婦)って記入できる橘さんはすごい

    金ガナク 自由ガナク 愛モナク
    最貧困ノリスクガ高ク 賢イ男子ニ嫌ワレ
    自己実現デキズ 子育テニモ報ワレズ
    カッコ悪ク 幸福ニハナレズ
    ナニヒトツイイコトガナイ

    サウイフモノニワタシハナリタイ
    コレドンナ罰ゲームダヨ

  31. だから、
    「貧乏はお金持ち」
    という
    税金をちょろまかす本を書いているのに、

    「専業主婦は幸せになれない」
    みたいな本を書くのは

    「自己矛盾」だと言っているのです。

    賢いのは
    「専業主婦を装いながら、税金その他を逃れて隠れて稼ぐ方法」
    なのです。

  32. 生涯働けば2億円になる。そんなこと本買わなくてもわかってる。
    どうすれば稼げるかは書いてない。(当たり前)
    専業主婦も何も関係ない。どうやって自分という資本を使って稼げるか。
    それだけ。(と橘さんがどこかで書いてた気がする)
    知恵の書にしようとするからインチキ臭くなる。
    こういう本はもう良いので、小ネタ程度と割り切って小説に使って書いてLogical頂くことを希望。
    もっとも、ダブルマリッジは登場人物誰一人感情移入できず面白くなかったですが。

  33. 賢治さん、
    本質を洞察されお見事!

    なんか真似ごとかと薄々感じてましたが、
    気づきませんでした。

    オリジナルからの応用の価値なのって。。

    科学的な言葉で、フラクタルか

    広瀬さんも次は、得意の漫画に転用可

  34. (    )は自由がない
    (    )は最貧困のリスクが高い

    以外は大して意味がない。

    尤も、日本のリーマンにも自由などないね。

    専業主婦の問題点は、旦那に捨てられた時どうするか、ぐらいだと思うけどね。

  35. ダンナからすれば、

    専業主婦に稼ぐ力があれば、

    病気やケガといった問題があれば、
    逆に捨てられるリスクが
    あるのです。

    夫も妻も、相手が倫理的人間とはかぎりません。

    だからこそ、
    夫婦間にさまざまな制約を課してきた
    という文化人類学的な歴史があるのです。
    それについては、もっと考えなければなりませんよ。

    私の敬愛する桜玉吉先生もこの例に漏れませんな。

    竹熊健太郎《地球人》‏ @kentaro666

    20代同士で結婚する早婚パターンの自由業カップルでは、奥さんが旦那より売れた場合、まず離婚します。私が知る限りでは全て離婚してます。殆んど旦那がいじけて妻が愛想をつかすケースです。

    <誰か> @kentaro666 桜玉吉先生ですか?

    竹熊健太郎《地球人》‏ @kentaro666 ノーコメント。

    https://twitter.com/kentaro666/status/521192228576710656

  36. >殆んど旦那がいじけて妻が愛想をつかす

    殆どの男はヒモを馬鹿にするけどね、男には仕事しかないから仕方ないが、
    そういう感覚が根底にあるから、女が稼ぐと劣等感に苛まれ、いじけるんだよ。

    本質的に、弱いのさ。

    最後はどのみち一人で死ぬんだよ。畳の染みでも大した問題じゃない。
    男も女もね。

  37. ヒモ、ジゴロ、男妾、ツバメなんかはわかりやすい。
    容姿でも性技でも夢でも癒しでも何でもよいが、
    金を出す女がそれなりの価値を
    その男に見出しているから成り立っている。
    男は子供を産まないからである。

    つまり、専業主婦でも子供のいない場合には
    それほど卑下する必要はない。
    自分の商品価値に大いに自信を持っていい。
    そしてその価値を磨く努力を忘れないことだ。

    しかし、わかりにくいのは子供がいる場合である。
    この場合、金を出す男が女自身に価値があるとは、
    全く思っていない事も多い。
    寧ろ嫌悪していることすらある。
    子供の世話の為に不本意ながら金を出していることが多いのだ。
    故に子供に手がかからなくなると、
    徐々に罪悪感が薄れ、離婚に至る事例も多い。

  38. 「男女雇用均等法」が少子化や派遣社員と正社員の収入格差の原因になり、

    「ゆとり教育」が教育格差や中学受験激化の原因になったのです。

    橘さんには、
    ぜひ「合成の誤謬」と「啓蒙の弁証法」
    を学びなおしてほしいですな。

    合成の誤謬(ごうせいのごびゅう、英: fallacy of composition)とは、ミクロの視点では正しいことでも、それが合成されたマクロ(集計量)の世界では、必ずしも意図しない結果が生じることを指す経済学の用語。

    啓蒙の弁証法
    啓蒙は、人間の理性を使って、あらゆる現実を概念化することを意味する。そこでは、人間の思考も画一化されることになり、数学的な形式が社会のあらゆる局面で徹底される。したがって、理性は、人間を非合理性から解放する役割とは裏腹に、暴力的な画一化をもたらすことになる。ホルクハイマーとアドルノは、このような事態を「啓蒙の弁証法」と呼んでいる。

    そして、この事態はいくつかの側面から説明することができる。人間は、外部の自然を支配するために、内面の自然を抑制することで、主体性を抹殺した。また、論理形式的な理性によって、達成すべき内容ある価値は、転倒してしまう。さらに、芸術においても、美は、規格化された情報の商品として、大衆に供給される。ホルクハイマーとアドルノは、反ユダヤ主義の原理に啓蒙があったと考えており、啓蒙的な支配によってもたらされた抑制や画一化の不満が、ユダヤ人へと向けられたと位置づける。

    啓蒙の精神は、自らの本質が支配にあると自覚することで、反省的な理性を可能にするものでもある。この反省によって、啓蒙における理性と感性の融和が、可能となりうると考えられる。

  39. 子供のいない夫婦に、
    意外と仲の良い夫婦が多いなと感じるのは決して気のせいではない。
    子供という障害物、鎹(かすがい)が存在しないだけに、
    夫婦仲が悪い場合には、とっくに別れてしまっているからだ。
    残るのは必然的に仲の良い夫婦ばかり。
    かなり生存者バイアスがかかっているとことになる。

    対して、子供のいる夫婦は、
    何でこの二人は一緒にいるんだろうと
    険悪なムードを感じることがままあるのも決して気のせいではない。
    子供という離婚への障害物が存在する場合、
    夫は不愉快に感じている妻の為にも金を稼がねばならず、
    その為に嫌な仕事をしなくてはならないという、
    二重のストレス、二重の搾取にさらされる。
    妻は嫌悪するその夫に喰わしてもらっている情けない自分
    という強烈な屈辱感が、憎しみを更に募らせる。
    ここに既に住宅ローンなどが加わってしまっていると、
    二人にとって家は脱出困難な牢獄になってしまうのだ。

  40. 私はそのハンドルネームの通り、よく香港に行きます。

    香港というところは、イギリスの植民地だったので、
    元首のエリザベス女王の影響からか、
    女性もどんどん社会進出しています。

    子育て共働き家庭に不可欠なのが、
    「住み込み外国人メイド」
    ですよ。
    昔はフィリピン系が多かったですが、
    現在はブルカを被ったインドネシア系が目につきます。

    このため、日曜日に香港のビジネス街に行くと、
    一種異様な光景に出くわします。

    「外国人メイドなしは考えられない」香港の子育て環境
    ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150217/277608/

    香港という特殊な地域だからこそ、特権意識や差別意識が強いのでは?
    ということについて、

    日本人だからこそ、他山の石としなければならないですな。

    香港での差別意識 
    ttp://bloggenic.hatenablog.com/entry/2016/01/22/074230

  41. 稚拙極まりない。
    奥さんに専業主婦になってほしかったけど、実現しなかったんですかね?

  42. 子供をセレブ校に通わせて、ママ友付き合いやスポーツクラブ。
    時には高額セミナーや交流会に参加。
    旅行やエステ。
    女に生まれて最高と思えるひと時。

  43. また虚言症の口の臭い女の投稿か
    虚言癖は劣等コンプレックスの変形
    寄生虫の宿主自慢は笑える
    御気の毒様
    寄生虫は旦那の臭いケツの穴から外に出ないこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

投稿したコメントが表示されない場合は、SPAM判定された可能性があります。詳細はこちらをごらんください。