金融機関」タグアーカイブ

第56回 ルール透明化の皮肉な結果(橘玲の世界は損得勘定)

利益相反はいつの時代でもやっかいな問題だ。典型的なのは政治家で、「国民のため」などといいながら、公共事業の発注と引き換えに建設会社からキックバックをもらったりする。言語道断だが、同様の行為は社長に任命された監査役とか、製 … 続きを読む

カテゴリー: etc | 31件のコメント

第39回 「ガラパゴス」のATMが進化(橘玲の世界は損得勘定)

この連載の前身である「橘玲の『不思議の国』探検」の第1回でガラパゴス化した日本の銀行ATMについて書いたのは2009年10月だから、もう4年以上前のことだ(金融サービスも「ガラパゴス」)。 いまでは世界じゅうどこに行って … 続きを読む

カテゴリー: Column, 橘玲の世界は損得勘定 | 6件のコメント

スタンダード銀「イラン不正取引」疑惑・完全版〈日経ヴェリタス〉

日経ヴェリタス2012年9月2日号に掲載された「ありふれていたイラン不正送金」を、編集部の許可を得てアップします。 8月6日、ニューヨーク州金融サービス局は英銀大手スタンダード・チャータードを、イランとのあいだで総額25 … 続きを読む

カテゴリー: Offshore/Tax haven | コメントする

マネーロンダリング 暴走の果てに―HSBCメキシコと米議会報告書

『日経ヴェリタス』2012年8月12日号の寄稿した記事を、編集部の許可を得てアップします。イギリスの大手銀行HSBCのマネーロンダリング疑惑に関して、米上院国土安全保障・政府問題委員会が、社内文書やメールなど140万点以 … 続きを読む

カテゴリー: Offshore/Tax haven | コメントする

お金を必要としているのは誰なのか?

先日、慎泰俊『ソーシャルファイナンス革命』を紹介したが、私はこうしたファイナンスのイノベーションについて、若干の疑問を持っている。それについても忘れないうちに書いておきたい。 ムハメド・ユヌスがマイクロファイナンスを始め … 続きを読む

カテゴリー: etc, Life Planning | 10件のコメント