第14回 複雑な金融税制が招く不幸


相撲界が今、野球賭博問題で大きく揺れている。親方や大関が賭博に興じていたのは許しがたいと、みんな怒っている。

野球賭博は、プロ野球の勝敗に賭けるギャンブルだ。ところでサッカー賭博というのもあって、こちらはサッカーJリーグが賭けの対象で、totoの愛称で知られている。

熱烈サッカーファンの大関がtoto(サッカー賭博)に大金を注ぎ込んでも、誰もなんとも思わない。ところがその大関が野球狂で、野球賭博に夢中になると解雇されてしまう。サッカー賭博は日本国が胴元だけど、野球賭博は暴力団の資金源になっているからだ。 続きを読む →