第75回 「金融リテラシー」の虚実(橘玲の世界は損得勘定)


シェアハウスへの投資でトラブルが起きている。「30年家賃保証」「高利回り」「頭金ゼロ」などとうたう不動産業者から勧誘され、銀行から多額の融資を受けて物件を購入したところ、賃料の支払いが途絶えて借金だけが残った。被害者の多くは30代~50代で、子どもの教育費や定年後の暮らしが不安で投資話に手を出したのだという。

ゼロ金利の時代に、「利回り8~10%で30年間保証」などいうウマすぎる話があるはずがない。もしそれがほんとうなら、個人からお金を集めたりせずに、不動産開発業者が自分で銀行から融資を受けて経営すればいいだけの話だ。こんなことは子どもでもわかりそうなのに、なぜ騙されてしまうのだろうか。

無担保で1億円以上借りようとすれば、相当な信用力が必要だ。そのため投資話に騙されたのは、一流企業でそれなりの地位にある高収入のサラリーマンや医師が目立つという。

振り込め詐欺の被害者の多くは高齢者で、そのなかには認知症のひともいる。だがシェアハウス投資の特徴は、社会経験の豊富な中高年をターゲットにしていることだ。

投資詐欺の世界では、「自分に自信がある人間がいちばん騙しやすい」といわれている。経済的・社会的に成功したひとは、「ウマい話はない」と頭ではわかっていても、言葉巧みな詐欺話をかんたんに信じてしまう。なぜなら、「特別な自分には特別な出来事が起きて当たり前」だと(無意識に)思っているから。

目を閉じれば世界は消え、目を開ければ世界が現われる。「私が世界の中心だ」という錯覚はとてつもなく強力で、賢いひとほどこの罠にはまってしまうのだ。

もうひとつの理由は、自分に自信のあるひとは他人に相談しないからだ。「こんな話があるんだけど……」と上司や同僚に話していれば、「ちょっと変だから詳しく調べてみたら」とアドバイスしてもらえただろう。

それに加えて今回のトラブルでは、特定の地銀に融資が集中していることも問題になっている。報道では、仲介の不動産業者が顧客の通帳のコピーを偽造して預金残高をかさ上げし、融資を通していたケースもあるという。

頭金ゼロで1億円超もの融資をするのだから、担当者は本人と面談し、通帳は原本を確認するのが当然だ。そのうえこの銀行は、シェアハウスの投資家に定期預金と年利7.5%のフリーローンをセットで求めていた。これでは「利回り8%」がほんとうでも、ほとんど利益は残らないだろう。

この地銀は「個人向け不動産融資」の市場を開拓して高収益を上げているとして、金融庁の幹部から高く評価されていた。しかしいま、「新時代のビジネスモデル」は被害者から、「悪徳業者と結託していたのではないか」と批判されている。

行政や金融機関がこのレベルでは、投資家だけを責めても仕方ない。金融リテラシーの必要が叫ばれて久しいが、この国にはそんなものはどこにもなかったことがよくわかる。

橘玲の世界は損得勘定 Vol.75『日経ヴェリタス』2018年4月1日号掲載
禁・無断転載

コメントを閉じる

8件のコメント

  1. そりゃ、未だに
    「不動産神話」
    を信じている人が多いからでしょ。

    マンガ「ナニワ金融道」において主人公の灰原が帝国金融社長、金畑に向かって進言するシーンがある。灰原「もうこれからの時代、土地や建物といった不動産を担保に貸付をするのは古い、ナンセンスだ。そのやり方では焼畑農業と同じで人を不幸にして焼き尽くしてオワリだ。これからは商売のアイデアとか人に投資する、という考え方もアリだろう」と、最近ハヤリの評価経済社会みたいな話をする。すると金畑社長は激怒するのだった。「そんな夢みたいなこと言ってて金貸しが勤まるのか、と。アイデアだの人だの信用できるか。今は土地バブルは終わったとか言われているが、必ず土地神話は復活する。ナゼならこんな狭い国土に1億人からが生きているのだ。土地と不動産が一番確実な担保となり得るのだ」と。

    都内で古い一軒家を相続した人は、たいていそこでアパート経営します。
    なぜなら、それが一番の相続税対策だからです。

    相続税対策でのアパート建築のメリット
    ttps://allabout.co.jp/gm/gc/10959/

    このスキームが有効なのは
    「都内などの一等地を相続した場合に限る!」
    ことですな。
    そうやって不労所得を手にした人を見たら、

    鵜の真似をする烏

    が次から現れてくるだけの話。

  2. 自分の脳みそを使わずカネだけ使って儲かろうってことなら、そりゃ詐欺的投資話に引っ掛ることもあるよね。

    「この投資には多くの医師や弁護士の方も参加されています」
    というのは、詐欺的投資話の有名なセールストークの一つ。
    一般人には権威に対する弱さ、同業者には仲間と同じ安心感や乗り遅れる不安を突いてくる。

    友人がまさにこのトークを聞いてある投資をしたと聞いて、ちょっとかわいそうになった。
    「こんな特別な話が自分のところに来た」と思ったんだろうね。
    彼は特別な人ではなかったけど。

  3. >金融リテラシーの必要が叫ばれて久しいが、この国にはそんなものはどこにもなかった
    ことがよくわかる。

    そんな事言ったら世界中で金融リテラシーなんて無いですよ。
    アメリカなんて全部の格付け会社が審査なんて適当で格付けして世界中を巻き込んでの
    詐欺をしてましたしねw

  4. やっちまったぁな~

    やはり、若者たちが幻滅する世界

    そりゃあ現場の選手と監督の火花は最大

    でも、俺が選手なら~、熱い思いは歓迎

    当落線上なら、あやつは大きらい

    谷町線が忖度すするなら、ハリル解任

    飲料やらスポーツやら、スポンサの一存

    なんだか落ち目か、サッカー盛上げるん

  5. IQ低いのにお金持ってると狙われるよ。
    IQ低い貧乏人は安心していいよ。

  6. だから、橘さんには、

    金融リテラシーがないヤツらから
    「合法的に」
    むしりとる方法を教えて欲しいのです。

    福本漫画「銀と金」が名言諸々「カイジ」を超えている予感
    2016.08.05

    人のスキをつけ……!

    欲望が飽和点に達した時

    人の注意力はもろくも飛散する…….!

    そこを撃て……!

    ttps://yutaarai.com/archives/2161

  7. 「特定の地銀」が「加害者」なのか「被害者」なのか興味があります。
    確かに、「加害者側」にいたことは事実だとしても、結果的に多大な被害を受けています。
    「特定の地銀」の「特定の行員」がガッポリとボーナスをもらって、「特定の地銀」には不良債権の山が残ったということでしょうか?
    その「特定の行員」も手が後ろに回って、その後、賠償金の請求が来るのでしょうか?

  8. ここは一言だけ・・

    “イノベーション観察”に集中

    おのれのエネルギーをそこで燃焼

    周りに見あたらなければスマホ買う

    あべまアプリで・・

    たとえば、伝統の相撲

    横浜デーエヌエーしかない野球

    コメント欄には、分析しうる加瀬大衆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

投稿したコメントが表示されない場合は、SPAM判定された可能性があります。詳細はこちらをごらんください。