不動産」タグアーカイブ

第51回 サラリーマン大家の悲哀(橘玲の世界は損得勘定)

日本では借地・借家人の権利が手厚く保護されている。これは戦時中、出征した兵士が帰国して住む家がなくなることを防ぐ目的で、借家契約の更新を「正当な事由」がなければ拒絶できないとしたためだ。 この正当事由は賃料不払いなどに限 … 続きを読む

カテゴリー: Column, 橘玲の世界は損得勘定 | 9件のコメント

第16回 住宅ローンは本能の産物

債券を買うと、半年に1回、利子が支払われる。アパートを誰かに貸すと、毎月、賃料を受け取れる。キャッシュフロー(お金の流れ)は同じなのだから、不動産は金融商品の一種だ。 株式の信用取引では、証券会社からお金を借りて、証拠金 … 続きを読む

カテゴリー: Column, 橘玲の「不思議の国」探検 | 6件のコメント