日別アーカイブ: 2017年5月8日

第67回 「海外居住で節税」の限界(橘玲の世界は損得勘定)

日本の税制は属地主義なので、日本国外に暮らすひと(非居住者)が海外で保有する財産を贈与・相続しても原則として課税されない。課税権が居住国にあるのだから当然ともいえるが、贈与税や相続税のない国が存在するとやっかいな問題を引 … 続きを読む

カテゴリー: Column, 橘玲の世界は損得勘定 | 11件のコメント