日別アーカイブ: 2017年2月15日

第65回 医療費増の先に安楽死法制化?(橘玲の世界は損得勘定)

月刊『文藝春秋』2016年12月号に掲載された「私は安楽死で逝きたい」で、脚本家の橋田寿賀子さんは、認知症の兆しがあればスイスで最期を迎えたいと語る。欧米ではオランダ、ベルギー、ルクセンブルクなどで安楽死が合法化されてい … 続きを読む

カテゴリー: Column, 橘玲の世界は損得勘定 | 15件のコメント