文庫『新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』が発売されます


2014年9月に発売された『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015』が幻冬舎文庫になりました。発売日は8月4日ですがAmazonでは予約注文可能です。

『新版 お金持ちになれる黄金の羽の拾い方』

文庫化にあたって、親本が発売されて以降に起きた以下の3つの出来事について加筆しています。

(1)2016年1月からマイナンバー(社会保障・税番号制度)の運用が開始された。

(2)法人に対する社会保険(厚生年金保険・健康保険)の加入義務が厳格化された。

(3)日本国外で保有される資産を捕捉する試みが強化され、2018年からは香港・シンガポールを含む先進国間での税務情報の自動情報交換が始まる。

ご興味のある方は、書店で見かけたら手にとってみてください。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

文庫『新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』が発売されます への1件のフィードバック

  • 尖沙咀 のコメント:

    橘さんに書いていただきたいのは、

    「ビットコインなどの仮想通貨を
    ポートフォリオにどう組み入れるか?」

    という点ですね。

    仮想通貨というのは、ショップのポイントや
    航空マイレージのような擬似通貨ですが、

    人民元が中国共産党の意向によっていろいろ制限されているため、
    その制約を受けないビットコインに移行して高騰してきたわけです。

    いうならば、現状ではビットコインは
    「(中国共産党の意向を受けない)羽根の生えた第二人民元」
    なわけです。

    問題なのは、ビットコインに代表される仮想通貨は、
    その価値を担保することなく新規発行でき、
    先行者利益が莫大なものになるから、
    柳の下のドジョウをねらってどんどん新種が出てきて
    収拾のつかないものになることでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    *

投稿したコメントが表示されない場合は、SPAM判定された可能性があります。詳細はこちらをごらんください。